タイデマンズ アーリー ウースター

一覧に戻る
甘み
酸味
香り
日持ち
かたさ
出荷時期
8月中旬~8月下旬
鮮紅色・緑色
無し

Tydeman’s Early Worcester(イギリス原産・マッキントッシュ×ウースターペアメン)

甘みと酸味のバランスが良く生食向き。とても香りが良い品種です。果肉はしっとりやわらかめで、ぼそぼそになりやすいため、日持ちはあまりしません。少し青いくらいに収穫すると甘みと酸味、果肉のバランスが良いですが、完熟すると甘みが強く感じられる一方、果肉がかなりぼそぼそになります。収穫時が非常に難しいですが、当園では少し早めくらいが美味しく食べられる頃としています。