オンラインショップはこちら

りんご便り

8月の終わりに、当園の出荷先である「アップルファームさみず」の女性生産者として、「パルシステム生産者・消費者協議会 女性生産者交流会」に出席してきました。

20170829集合?L--.JPG

隔年ごとに、地方開催されている交流会。今年は島根県の「やさか共同農場」さんが開催地でした。

長野から島根... 遠かった...
島根県と行っても、松江の方ではなく、山の方。
1泊の交流会でしたが、前日に東京入りし、帰宅は0時越え... ほぼ3泊の旅になりました。

「弥栄」という村は、今は浜田市になっているそうですが、標高600m。
あ、さみずとそんなに変わらない!と思ったのですが、「中山間地域」ではなく、「山間地域」になる。と。

行ってみると。。。本当に「山奥!!」。

隣の家と隣の家が遠く、道が細く、、、空が近い!
浜田市は海沿いの都市なので、海から一気に600m上がってきます。
さみずは、まだまだ回りも高い山脈に囲まれていますが、同じ標高でも、景色が全然違う。

IMG_6108.JPG
※写真は、新規就農者の方の有機栽培野菜のハウスです。

そんな中で、やさか共同農場さんは、味噌加工所を作り、有機栽培の大豆やお米から味噌を作っています。

IMG_6111.JPG

山を登っていく本当に途中に味噌加工所があり、ここに建設するのは大変だったろうなぁ...と感心しました。
特別に味噌のつかみ取り体験もさせてもらいました。

IMG_6114.JPG

面白かった野菜加工施設が、有機ポップコーン用トウモロコシ乾燥施設!
元々、牛舎のわらの乾燥設備だったそうで、太陽光を利用した自然の乾燥機。

IMG_6127.JPG

なるほどなーーーー。っと面白がってみてました。

山間地域だからこそ、人々が地域を守っていく意識の高い場所だなと感じました。
代表の佐藤さんもアツい!方で、その熱気にやられてしまいましたね。
決して便利なところではないからこその可能性をすごく感じました。

全国の女性生産者の方たちもアツい方ばっかり!
九州からベンツのオープンカーで来たツワモノもいらっしゃって、とても勉強になりました。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

台風が過ぎ、こんなうろこ雲の下で作業をしています、山下フルーツ農園一同です。

IMG_2190.JPG

作業は、仕上げ摘果に入っています。
そして、明日作業を終えたら、パートさん達は夏休みへ。
社員たちは、明後日からお盆休みへ突入します。(作業の関係で出勤社員もいますが...)

IMG_2091.JPG

傳之丞の夏休みは少し変則的になりますので、下の予定をご確認くださいませ。

2.jpg

作業していると、りんごの枝にアオダイショウ!

※蛇が苦手な方は見ないでください。

IMG_2178.JPG

私は爬虫類や両生類は「かわいい」と思う質です。
先日、実母がアゲハチョウの青虫をみて「かわいい」と言っていました。
間違いなくこの人の血が通ってるわ、と思いました。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
暑いですねー!
りんご村もすっかり夏模様。暑い毎日を過ごしております。

今年も大粒ブルーベリー穫れ始めました。

_MG_9191.jpg

ブルーベリーには、ハイブッシュ系とラビットアイ系があります。
当園のブルーベリーは、すべてハイブッシュ系です。
甘酸のバランスがよく、果皮が柔らかくて品質が良いのが特徴です。
ブルーベリーは全国的に作られていますが、ハイブッシュ系は関東以北の高冷地向け。

ひと粒ずつ、完熟具合を見極めながら、手作業で収穫しています。

_MG_9173.jpg

ブルーベリーは樹の大きさが背丈ほどなので、女性も作業しやすい。

_MG_9180.jpg

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
ブログを1カ月も更新していませんでした...
SNSは更新しているので、つい忘れがちに...

すいません><

6月も後半になると、DMまだですかー?の有り難いお電話を頂戴しておりました。

年々遅くなっている気が...いや、気のせいです。
なんとか、6月中に完成しました!!!

0001.jpg
今回は、「りんごの品種いろいろ」記事はお休みです。

記事の中にも書かせていただきましたが、昨年は例年より1週間から10日ほど早い収穫を迎えました。
今年は、例年より1週間ほど遅れそうな状況。
昨年と比べると、2週間ほども違ってきそうです!

DMの発送作業も終わりました。
2,3日中にお手元に届くかとは思いますが、届いてない方や新たに欲しい方はご連絡ください。
こちらまで。

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。
山下フルーツ農園で、着々と計画が進んでいた「りんご倉庫」新設。

いよいよ工事が始めることになり、5月26日(金)大安の良き日、地鎮祭を執り行いました。

IMGP0002.JPG

山下フルーツ農園の取締役、幹部社員、飯綱町役場職員、地権者(勲夫父)、設計事務所の先生、建設工事担当者。総勢12名。

司てくださったのは、同じ飯綱町の芋川神社の中村禰宜。
若い女性の方で、何となく私の緊張が少し溶けました。

IMGP0007.JPG

初めて参加する地鎮祭でしたので、段取りにも不安を抱えたまま...鍬の儀。

IMGP0020.JPG

砂地にヒールが刺さってしまって、、、非常に歩きにくかったです。。
転ばなくて良かった。。これは次回への反省点。

禰宜の唱和のもと、献杯を頂きました。

IMGP0037.JPG

最後に施主からのあいさつ。
緊張しましたが、皆様に感謝を伝え、これからの工事の安全と建物の無事の完成を祈念しました。

相変わらず、人前で話すのは苦手ですね。。

IMGP0040.JPG

倉庫は、りんご収穫が始まる前、8月の終わり頃に完成予定です。
無事に地鎮祭が終わり、あとは、工事の安全。そして、無事の完成を祈ります。

さっそく、本日から工事開始しました!

※記事を読んで頂き、ありがとうございます。ご質問、お問い合せ等はこちらまで。

ENTRY

ARCHIVE

facebookもチェック☆